FIFA 17冬のアップグレードとダウングレード:EPLとセリエA

EA Sportsは 展開を開始しました FIFA 17の冬の選手統計へのアップグレード。英語プレミアリーグとイタリアのセリエA(またはCalcio A)の選手はすでに新しい総合スコアを獲得しています。




EAスポーツ
読む:冬のアップグレードとダウングレード フレンチリーグ1はこちら そして リーグはこちら

FUT 17評価の冬季アップグレードは、評価更新キャンペーンの一環として、2月17日から2月27日の間に展開されます。

全体的なスコアが上昇しているプレーヤーもいますが、ダウングレードされたプレーヤーもいます。



「アップデートされたレーティングは、パックに含まれる新しい基本アイテムに適用されますが、一部の既存のインフォームバージョンの一部のプレイヤーは自動的にアップデートされます」EAスポーツ 述べました





キープレーヤーへのアップグレード

2016年9月にゲームが公開されてから、人気のある才能のある若い才能の多くが、彼らのパフォーマンスに基づいて新しい総合スコアを獲得しました。

イングランドプレミアリーグ

攻撃

EAスポーツ
  • エデンハザード(チェルシー):88-89
  • アレクシス・サンチェス(アーセナル):87-88
  • ディエゴコスタ(チェルシー):85-86
  • ハリー・ケイン(トッテナム・ホットスパー):84 — 85
  • ロベルト・フィルミーノ(リバプール):82-83
  • Sadio Mane(リバプール):79-82
  • ジャーメイン・デフォー(サンダーランド):80-81
  • アルバロ・ネグレド(ミドルスバラ):80 — 81
  • Divock Origi(リバプール):78 — 79
  • トロイディーニー(ワトフォード):76 — 78
  • マーカス・ラシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド):76 — 77
  • ケレチイヘアナチョ(マンチェスターシティ):74-76
  • ヴィクトルフィッシャー(ミドルスブラ):74 — 75
読んだ: ここでFIFA 18に期待すべき6つのこと

中盤

EAスポーツ
  • コウチーニョ(リバプール):85-86
  • クリスチャンエリクセン(トッテナムホットスパー):84-85
  • ンゴロカンテ(チェルシー):81-83
  • アダム・ララナ(リバプール):82 — 83
  • Ander Herrera(マンチェスター・ユナイテッド):82-83
  • Dele Alli(トッテナムホットスパー):80-82
  • ジョーダンヘンダーソン(リバプール):80 — 82
  • イドリッサ・グアイ(エヴァートン):76-82
  • ウィルフリード・ザハ(クリスタルパレス):79 — 80
  • ノルディン・アムラバット(ワトフォード):79-80
  • フンミンソン(トッテナムホットスパー):79-80
  • ビクターワンヤマ(トッテナムホットスパー):78-79
  • ミカイル・アントニオ(ウェストハム・ユナイテッド):76 — 78
  • ロバートスノッドグラス(ハルシティ):75 — 77
  • モハメド・エルネニー(アーセナル):74-77
  • マットフィリップス(ウェストブロムウィッチアルビオン):74 — 75
  • Oriol Romeu Vidal(サウサンプトン):74-75
  • ハリー・アーター(ボーンマス):74-75
  • ピエール=エミール・ホイビェル(サウサンプトン):74-75
  • アレックス・イオビ(アーセナル):70-74
  • ハリー・ウィンクス(トッテナム・ホットスパー):64 — 70
読んだ: FIFA YouTuberネペンテスコートケースはこちら

防衛

EAスポーツ
  • ジョエル・マティップ(リバプール):82 — 83
  • ヴァージル・ヴァン・ダイク(サウサンプトン):79-82
  • キャスパーシュメイチェル(レスターシティ):81 — 82
  • アントニオ・バレンシア(マンチェスター・ユナイテッド):80-82
  • カイル・ウォーカー(トッテナム・ホットスパー):81 — 82
  • ダニー・ローズ(トッテナム・ホットスパー):80 — 81
  • ヘクター・ベレリン(アーセナル):79-80
  • マルコスアロンソ(チェルシー):77-79
  • マルコスアロンソメンドーサ(チェルシー):77-79
  • ビクターモーゼス(チェルシー):77 — 78
  • トム・ヒートン(バーンリー):76 — 78
  • ジョーダンピックフォード(サンダーランド):73 — 76
  • ダレン・ランドルフ(ウェストハム・ユナイテッド):74 — 75
  • ダニーシンプソン(レスターシティ):74 — 75

シリーズA

攻撃

EAスポーツ
  • ゴンサロイグアイン(ユベントス):88-89
  • パウロ・ディバラ(ユベントス):85-86
  • ロレンツォ・インシグネ(ナポリ):83-84
  • ドライスメルテンス(ナポリ):83-85
  • マウロイカルディ(インテル):82-84
  • モハメドサラー(ローマ):81-82
  • ホセ・カレホン(ナポリ):81-82
  • Ciro Immobile(ラツィオ):80-81
  • エディン・ゼコ(ローマ):80-81
  • フェリペアンダーソンペレイラゴメス(ラツィオ):79-81
  • ケイタ・バルデ・ディアオ(ラツィオ):78-80
  • アレハンドロ・ゴメス(アタランタ):80-81
  • アンドレア・ベロッティ(トリノ):77-80
  • ヘススホアキンフェルナンデスサエズデラトーレ(ミラノ):77-80
  • ジャンルカ・ラパドゥーラ(ミラノ):74-76
  • マッテオポリターノ(サッスオーロ):74-76
  • グレゴワール・デフレル(サッスオーロ):74-75
  • ジョヴァンニ・シメオーネ(ジェノヴァ):69-74
  • アンドレア・ペタニャ(アタランタ):66-73

中盤

EAスポーツ
  • ラジャ・ナインゴラン(ローマ):84-85
  • イワン・ペリシック(インテル):83-84
  • ジャコモボナベンチュラ(ミラノ):82-83
  • フアン・クアドラド(ユベントス):82-83
  • フェデリコ・ベルナルデスキ(フィオレンティーナ):78-80
  • マルセロ・ブロゾビッチ(インテル):79-80
  • PiotrZieliński(ナポリ):76-78
  • セルゲイ・ミリンコビッチ・サヴィッチ(ラツィオ):76-78
  • ロレンツォ・ペッレグリーニ(サッスオーロ):71-77
  • アマドゥディアワラ(ナポリ):74-76
  • ディエゴ・ラクサルト(ジェノヴァ):74-76
  • ロベルト・ガグリアルディーニ(インテル):61-75
  • ルカ・リゴニ(ジェノヴァ):74-75
  • カロルリネッティ(サンプドリア):74-75
  • ルーカス・トレイラ(サンプドリア):71 — 75
  • フランクヤニックケッシエ(アタランタ):70-75
  • Seko Fofana(ウディネーゼ):68-75
  • ヤクブジャンクト(ウディネーゼ):68-74
  • ルカ・マッツィテッリ(サッスオーロ):67-73

防衛

EAスポーツ
  • カリドゥコウリバリー(ナポリ):82-83
  • WojciechSzczęsny(ローマ):79-81
  • ダニエル・ルガニ(ユベントス):79-80
  • フェデリコファツィオ(ローマ):77-80
  • アントニオ・リュディガー(ローマ):77-79
  • ジャンルイージドンナルマ(ミラノ):76-78
  • エトリット・ベリシャ(アタランタ):75-77
  • ウォレスフォーチュナサントス(ラツィオ):75-77
  • ルカ・ロッセッティニ(トリノ):75-77
  • アンドレアマシエッロ(アタランタ):74-75
  • マティアス・シルベストル(サンプドリア):74-75
  • アダムマシナ(ボローニャ):74-75
  • ジュニアコーストのアンジェロエスマエル(ボローニャ):72-74
  • マティア・カルダラ(アタランタ):69-74
  • エマーソンパルミエリドスサントス(ローマ):69-73
  • アントニオ・バレカ(トリノ):67-73




キープレーヤーへのダウングレード

「勝つ人も負ける人もいる」という格言にありますが、前述の選手は全体的なスコアがアップグレードされるという幸運にも恵まれています。以前に開催されたスコアのダウングレード。

イングランドプレミアリーグ

マンチェスター・ユナイテッド

攻撃

  • Oumar Niasse(ハルシティ):77-75

中盤

  • バスティアン・シュヴァインシュタイガー(マンチェスター・ユナイテッド):83 — 82
  • ラザール・マルコビッチ(ハル・シティ):78 — 76
  • スティーブンアイルランド(ストークシティ):76 — 74
  • エヴァンドロゲーベル(ハルシティ):76-74
  • ベーカリーバッグ(クリスタルパレス):75-72

防衛

  • ニコラス・オタメンディ(マンチェスターシティ):85-84
  • スティーブマンダンダ(クリスタルパレス):85 — 84
  • クラウディオブラボー(マンチェスターシティ):85 — 83
  • ジョン・テリー(チェルシー):84 — 82
  • ロバートハス(レスターシティ):80 — 78
  • ウェスモーガン(レスターシティ):79-77
  • ジョンオシーア(サンダーランド):76-74
  • ゲルハルトトレメル(スウォンジーシティ):75-71

シリーズA

ソース

攻撃

  • カルロス・バッカ(ミラノ):84-83
  • アントニオ・カッサーノ(サンプドリア):78-76
  • マキシ・ロペス(トリノ):78-75

中盤

  • ゲイリー・メデル(インテル):83-82
  • アルベルト・アクイラーニ(サッスオーロ):78-76
  • シモーネ・ペペ(ペスカラ):77-74

防衛

  • ペペレイナ(ナポリ):84-83
  • ヴァシリスTorosidis(ボローニャ):77から75
  • ダニロ(トリノ):76-74