Internet Explorer 8で新しいタブ設定を変更する方法

過去数年でブラウザー市場の競争が激化し、FirefoxとChromeがInternet Explorerの大きなシェアを食い尽くしたため、この古くて手ごわいブラウザーのリーダーも変化しなければなりませんでした。 Internet Explorerがバージョン7と8でいくつかの大きな(プラスの)変更を導入したことは間違いありません。最近リリースされたバージョン9(ベータ版)はアナリストからも素晴らしいレビューを得ています。




本日より、Internet Explorer 8の基本機能と高度な機能、およびこのブラウザーの最新ベータ版について説明します。

Internet Explorer 8のタブ設定とその変更方法からシリーズを開始します。このチュートリアルでは、その方法を示します。



手順は次のとおりです。

1. Internet Explorerウィンドウの右上、ブラウザの組み込み検索バーのすぐ下に「ツール」オプションが表示されます。クリックして。

2.次に、ドロップダウンメニューの一番下に、 インターネット設定。クリックして。

開いた[インターネットオプション]ウィンドウの上部にある[全般]タブの下に、[タブ]セクションがあります。そこに、設定というボタンが表示されます。そのボタンをクリックします。

[タブブラウジング設定]ウィンドウが開きます。ここには、Internet Explorer 8のタブの動作を変更するためのあらゆる種類のオプションがあります。

タブ付きブラウジング設定パネルを使用すると、次のことができます。

  • タブブラウジングを有効または無効にする
  • 新しいタブページが開かれたときに表示するものを選択します
  • ポップアップの開き方を変更する
  • 作成時に新しいタブに自動的に切り替える場合に選択します
  • タブグループとクイックタブを有効または無効にする
  • タスクバーにタブのプレビューを表示する

つまり、Internet Explorer 8でのタブ関連のカスタマイズはすべて、タブ付きのブラウジング設定パネルで行うことができます。