Windows 10でネットワーク設定をリセットするとどうなるか

Windows 10には、多くの場合、ネットワーク接続の問題が数多くあります。 Wi-Fiに関連するものもあれば、アダプター、Bluetooth、 VPN、 もっと。このような問題のトラブルシューティングを行う場合、推奨されるヒントの1つはネットワーク設定をリセットすることです。




ネットワークのリセットはどうするのかなど、それに関連したいくつかの質問が必要だと思います。ファイルはどうなりますか?インターネットに接続できますか?リセットしても安全かどうか、および同様の質問。まれに、それを行うことの詳細な結果を誰もが教えてくれます。

そのため、この投稿では、ネットワークをリセットする方法を説明するほか、リセットの余波について詳しく説明します。さあ始めましょう。







ネットワークリセットとは

簡単に言えば、ネットワークのリセットまたはネットワーク設定のリセットは、ネットワーク関連のすべての機能と設定を元の値(工場出荷時の状態)に復元します。これらには、Wi-Fi、Bluetooth、VPN、ネットワークアダプター、およびイーサネットが含まれます。



[設定]> [ネットワークとインターネット]内のすべてがデフォルト値に戻ります。元の値またはデフォルト値は、新しいPCに存在する値、または設定が変更されていない工場リセット後の値を指します。 PCでネットワーク設定をカスタマイズした場合、そのようなカスタム設定はすべてリセットされます。たとえば、オンにした場合 機内モード、デフォルトの動作であるためオフになります。

各設定に対する影響を詳細に理解しましょう。





Wi-Fiネットワーク

ネットワーク設定をリセットした場合の最も明らかな結果は、すぐにインターネットを使用できなくなることです。それはすべてのあなたの 保存されたWi-Fiネットワーク 削除されていたでしょう。現在のネットワークで使用するには、パスワードを再度入力する必要があります。そのため、ネットワークをリセットする前に、Wi-Fiの詳細を確認してください。

パスワードに加えて、Wi-Fiネットワークでは、ユーザーが行ったカスタム変更も失われます。これらには、従量制接続、DNSの変更などが含まれます。

さらに、ネットワークの検出タイプを再度設定する必要があります。デフォルトでは、それらはPublic(ファイル共有は利用できません)。ファイルとプリンターの共有に関連する設定もリセットされます。

ネットワークの検出可能モードをプライベートに変更するには、Windowsの設定(Windowsキー+ I)に移動します。次に、[ネットワークとインターネット]> [Wi-Fi]に移動します。 [Wi-Fi]ページで、[既知のネットワーク設定の管理]をクリックします。次に、ネットワークをクリックして、[プロパティ]ボックスをクリックします。 [ネットワークプロファイル]で[プライベート]を選択します。





イーサネットネットワーク

ネットワーク設定をリセットすると、イーサネット接続とダイヤルアップ接続も妨げられます。 Wi-Fiと同様に、最初から設定し直す必要があります。慣れていない場合は、設定を書き留めてください。

ガイド技術についても
Windows 10でWi-Fiネットワークを優先する方法
続きを読む




Bluetooth接続

ネットワークリセットを実行すると影響を受ける別の種類の接続には、 Bluetooth接続。 Wi-Fiおよびイーサネット接続と同様に、ペアリングされたBluetoothデバイスに関連するすべての履歴は消去されます。そのため、すべてのデバイスを再度ペアリングする必要があります。





VPN接続

ネットワーク設定をリセットすると、VPN設定にも影響します。 VPN接続を作成した場合、PCはその詳細をすべて忘れてしまいます。さらに、使用した場合 サードパーティのVPNクライアント または同様のネットワークソフトウェアは、再度設定する必要があります。





ネットワークアダプター

ネットワークをリセットすると、PCにインストールされているすべてのネットワークアダプターが消去されます。ただし、それは手動で再インストールする必要があるという意味ではありません。アダプタは、再起動後にPCによって自動的に再インストールされます。さらに、アダプターのすべての設定は、デフォルトまたは元の構成にリセットされます。したがって、変更した場合は、再度設定する必要があります。





個人データとファイルに何が起こるか

ネットワークリセットの影響を受けないため、個人データを心配する必要はありません。つまり、ダウンロードしたファイルや、PCに存在する既存のデータには何も起こりません。

ガイド技術についても
#gtanswers
ここをクリックしてgtanswersの記事ページをご覧ください



ネットワークをリセットする方法

Windows 10でネットワークをリセットする手順は次のとおりです。

ステップ1: [スタート]メニューをクリックし、[設定]アイコンをクリックして、PCの設定を開きます。または、Windowsキー+ Iショートカットを使用して設定を開きます。

ステップ2: ネットワークとインターネットに移動します。

ステップ3: 左側のサイドバーから[ステータス]を選択します。次に、下にスクロールして[ネットワークのリセット]をクリックします。

ステップ4: ネットワーク設定をリセットする決定を確認するように求められます。 [今すぐリセット]をクリックしてプロセスを開始します。

ステップ5: それが始まった後、 コマンド・プロンプト 自動的に開き、PCが必要な変更を行います。プロセスを完了するためにPCを再起動するように求めるメッセージが表示されます。

再起動すると、上記の変更が有効になります。





ネットワーク設定をリセットする必要があります

ネットワークをリセットすると、設定されているすべての接続設定が削除されるため、常にこれを最後のトラブルシューティング方法として使用する必要があります。これは、すべてを再度セットアップするための不必要なトラブルを回避するのに役立ちます。とは言っても、ネットワークリセットはPCにとって有害で​​はありません。前述のように、ファイルはそのまま残ります。

ガイド技術についても
Storage Senseとは何か、Windows 10でStorage Senseを有効にする方法
続きを読む




ベストトラブルシューティングモード

ネットワークリセットは、インターネットに関連する問題の最適なトラブルシューティングモードとして使用できます。 Windowsの更新後にインターネットが接続しない場合に使用されます。結果がわかったので、実行するときに安心できます。

次は: タスクバーにインターネット速度を表示すると、速度を常に監視できます。 Windows 10でそれを行う方法を知ってください。